ミシン屋さん/絵&文:真珠まりこ

a0083222_1792678.jpg


住宅地の一軒家。「ミシンかけます」と書かれた看板をみつけた。
玄関先におばあさんがひとり。
子ども用のズボンのひざにあいた穴に、布をあててミシンで縫いつけていた。

「しまいこんだミシン出すの大変だから、破れたら捨てちゃうことあるって聞いて、
じゃあうちに持ってきてくれたらやってあげるわよって始めたの。
もともと縫いものが好きだし、どうせいつもカタカタやってるから。
ちょっとミシンをかけてほしいって時に、気軽に持ってきてくれたらと思ってる。」

ズボンの穴は、あて布の上からミシンをジグザグにかけて、なかなかしゃれた感じに仕上がった。

「そうでしょ、評判いいの。うちのもそんなふうにしてくださいってよく頼まれる。
子どものズボンはひざがよく破れるから、こうやって当て布しておけば丈夫になるし、
またはけるって喜んでもらえて、私もうれしいのよ」

「いらなくなった服とか布とか、捨てるのもったいないから使ってくださいっ、
て持ってきてくれる人もいて、材料には困らない。
いらないものがあふれる時代だからね。
昔は、小さな布も無駄にせずつくろいものに使ったり、大事にしていたものだけど……」

もったいないけど捨てられているもの、それがまた生かされるっていうのは私もうれしくなる話。
ものを大事にするの、私も大好きなんですよ、と話がはずんだ。
なんとなく顔も似ている気がするって?
いいお友だちができたよ。
[PR]
   by mottainai-lab | 2009-08-31 17:09 | 真珠まりこ | Comments(0)
  
<< 緑のカーテン/文:ルー大柴 MOTTAINAIレシピ「野菜... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile