北海道洞爺湖サミットをただの会議で終らすのはもったいない/文:野口健


ネパール、バングラデシュから無事帰国しました。

休む暇もなく、そのまま5月23日に神戸で開催されたシンポジウム
「G8環境大臣会合 記念特別シンポジウム〜気候変動と水〜」に参加しました。

「G8環境大臣会合」というのは、G8サミットに先立ち、
G8と欧州委員会の環境担当閣僚が一堂に集まって
主な環境問題について意見交換を行う会議のこと。
シンポジウムの翌日に行われました。

シンポジウムでは、地球温暖化によるヒマラヤの氷河融解および氷河湖決壊による
洪水などの防止対策を早急に行うべき、と強調した。

そしてG8環境大臣会合や夏に開催される北海道洞爺湖サミットで、
ヒマラヤ地域の温暖化の影響による氷河融解および氷河湖決壊防止を議題として
盛り込んでほしい、そして具体的なアクションを起こしてほしい、と強くお願いした。

北海道洞爺湖サミットで氷河湖問題が取り上げられるには、いくつかの順序がある。
まずはシンポジウムのメッセージの中にこの問題が含まれなければ、
G8環境大臣会合で議論されることはない。

さらに会合の議長総括の中に盛り込まれなければ、
北海道洞爺湖サミットにも議題として取り上げられることはないのだ。

環境問題の対策は早急に取り組まなければいけないことだが、
1つ1つの積み重ねが必要となる。
そのためにはさまざまなアクションを起こしたいと思っている。

私はいつも言っていることだが、
北海道洞爺湖サミットを単なる会議で終わらすのはもったいない。
そして皆さん、サミットそのものに関心をもってほしい。
このサミットは我々の生活と未来がかかっているといってもいい。
無関心でいることも、さらにもったいないことだ。

北海道洞爺湖サミットは7月7日に開催する。残り1カ月。がんばります。

a0083222_2573543.jpg


※編集部より
野口健さんの新刊が発売されました。
富士山での清掃登山をテーマにした新書
『富士山を汚すのは誰か―清掃登山と環境問題』(角川書店)
[PR]
   by mottainai-lab | 2008-05-30 16:50 | 野口健 | Comments(2)   

故郷レシピ『ずんだ餅』(東北地方)/文:島本美由紀

みなさん、こんにちは。
料理研究家の島本美由紀です。

さて、みなさんは冷蔵庫のお掃除ってまめにしていますか?
賞味期限切れの調味料が入れっぱなし。
冷凍庫に数か月前のお肉があるけどまだ食べられるかな?
なんて経験ないですか?

まめに冷蔵庫内を掃除することで、そういった食材も上手に使いきることができますよ。
やはり食べずに捨ててしまうのはもったいないですからね。

私も先日冷凍庫の掃除をしたら、「いつか食べるだろう。」と思って買ってあった『冷凍枝豆』を発見。ちょっと食べただけで数か月そのまんま・・。
あ~、もったいない。
ということで、味が落ちちゃう前にお料理に。

お正月にあまったお餅と組み合わせて、ずんだ餅を作ってみました。
ずんだ餅とは、枝豆などをすりつぶし甘く味付け餅や団子にまぶしていただくた東北地方の郷土料理です。
お盆のお供えとしても親しまれ夏の風物詩でもあります。
冷凍枝豆でも手軽に作れるので、フレッシュ枝豆が手に入らない季節でも、手軽においしいずんだ餅が楽しめますよ。

a0083222_14364182.jpg

ずんだ餅
【材料】6人分
枝豆(さやつき)     400g
砂糖           大さじ4
水            大さじ2  
塩            ひとつまみ
切り餅(市販の物)    6個

【作り方】
(1) 枝豆をたっぷりのお湯で茹でて、ざるに上げる。さやを外し、薄皮をむく。
(2) (1)の枝豆をフードプロセッサーにかけて、軽く粒々が残る程度にする。(すり鉢を使用しても良い)。砂糖と塩、水を加えてさらに混ぜてなめらかにする。
(3) 切り餅は、お湯で茹でてやわらくなったら取り出し、(2)のずんだ餡に入れ絡めて、器に盛り付ける。
[PR]
   by mottainai-lab | 2008-05-22 14:39 | 島本美由紀 | Comments(2)   

MOTTAINAI宣言/箭内道彦

普段の生活の中で、自分らしく自然体で、自分に出来ることを楽しみながら実践する。
それがMOTTAINAI宣言!!

MOTTAINAI Lab研究員のみなさんにもMOTTAINAI宣言してもらいました!!

第一弾は・・・
箭内道彦のMOTTAINAI宣言

a0083222_1433031.jpg

「もったいない」って一日何回も言います!!

みなさんも、毎日何回も「もったいない」言ってくださいね♪

*Labスタッフ*
[PR]
   by mottainai-lab | 2008-05-20 14:36 | 箭内道彦 | Comments(1)   

『野菜でエコごはん』サイトOPEN!!/文:島本美由紀

a0083222_1852650.jpg


「野菜でエコごはん」というサイトを立ち上げました。

できることからエコをはじめよう!がコンセプト。
私たちの生活に最も身近な食事から、楽しくエコがはじめられるように毎月様々な提案をしていこうと思っています。
みんなで、楽しいエコごはんを広めていきましょう。(笑)
ぜひ見てください。

http://www.ecogohan.com/

今後とも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

エコごはん推進委員会 委員長 料理研究家 島本美由紀
[PR]
   by mottainai-lab | 2008-05-20 14:26 | 島本美由紀 | Comments(3)   

私とマイ箸でトゥギャザーしませんか?/文:ルー大柴

先日、田園都市線長津田駅で下車し仕事場へ向かう途中少し時間があったので、駅の立食いそば屋さんに入り、季節野菜の天ぷらそばを頂いたのだが、そのそば屋さんの箸は割り箸を使用しておらず、全てプラスチック製の箸だった。

最近マイ箸を持参して食べることを心掛けているが、ここ最近プラスチック製の箸を扱うお店が増えてきているようだ。たぶん現場の従業員さんの立場では割り箸を使うことのほうが効率を考えれば良いように思う。洗うという行為がプラスティック箸を使うことによって増えてしまうからだ。

が、こうやって全国の食べ物屋さんの箸をプラスチックにすれば、どれだけの木が助かるのかと考えるとこの立ち食いそば屋さんの取り組みはすばらしいことだと思う。

もしかするとおそば屋さんからしてみてもコスト削減、ごみ削減ということを考えればプラスになることなのかもしれない(違ってたらすみません)。

でも一番良いのは私たちがマイ箸を使うこと。そうすれば木を切ることを減らせるし、お店の人の手間も減らすことが出来る。私も最初は正直言ってマイ箸を使うのは恥ずかしかったが、使っているうちに苦にならなくなってきた(たまに無意識で割り箸を手に取っている自分がいてダメだなと思うこともありますが……)。

一人一人が無理なく出来る範囲で良いのでエコについて取り組む。塵も積もればマウンテン、千里のロードも一歩から。このサイトをご覧になっている皆さん、私とマイ箸でトゥギャザーしませんか?

a0083222_3423276.jpg

[PR]
   by mottainai-lab | 2008-05-12 03:44 | ルー大柴 | Comments(15)   

箭内道彦/5月9日、NHKドキュメント番組「考える」に出演!

本日、研究員の箭内さんが、NHKドキュメント番組「考える」に出演します!

テーマ「考える」を基に、
番組ディレクターからとあるミッションを受け、
CM制作をすることになった箭内さん。

さらに、この番組がレギュラー化するようなCMにするという。
自らそのハードルを上げたのだ。

ミッションを受けてから、企画、撮影、編集、
完成に至るまでの期間、わずか一週間。

それもほかの仕事の合間をぬっての限られた時間の中で、
箭内さんはこのミッションに応えることができるのか!

放送日:5月9日(金)NHK総合テレビ22:45~23:30

*Lab.スタッフ*
[PR]
   by mottainai-lab | 2008-05-09 16:11 | 箭内道彦 | Comments(0)   

CALENDAR

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile