富士山ゴミ拾い大会と花火大会でトゥギャザー!/文:ルー大柴

7月26日、MOTTAINAIキャンペーンを展開している、毎日新聞社主催(協力・NPO法人富士山クラブ)「第4回企業対抗!!MOTTAINAI富士山ゴミ拾い大会」に審査員として参加(3回目)しました。

a0083222_112239.jpg

この大会はゴミの不法投棄に困っている富士山の青木ヶ原をМOTTAINAI賛同企業の社員が身体を使ってゴミを拾い、汗を流し、ゴミの量と質を競うものです。
アルピニストの野口健さん、町の清掃活動をしているグリーンバード代表の長谷部健さんと各企業のチームを見て回り審査したのですが、皆さんの一生懸命さが伝わってきました。
コンクリートの固まりやバイクの残骸、蛇口等出てきて2時間で1、5tトラック2台分のゴミを回収、ゴミ拾いを通して企業の方と触れ合うことが出来、大変意義のある1日となりました。


a0083222_1122337.jpg

そして、8月6日には日刊スポーツ主催2009神宮外苑花火大会(秩父宮ラグビー場)で、MOTTAINAI Lab.研究員として花火を見に来たお客様に、「自分のゴミは持って帰りましょう!チリも積もればマウンテン!」と賛同を呼び掛け、МOTTAINAIをアピールしました。

a0083222_11224873.jpg

会場のお客様から「いいぞ、ルー!」という、うれしい声援を頂きアイムソーハッピーでした。
МOTTAINAIキャンペーン、少しずつですが広がって来ているなとフィール(感じる)したデイ(日)でした。

a0083222_1123416.jpg

今後もMOTTAINAI精神を私なりに皆さんにお伝えしてゆくつもりです。
[PR]
   by mottainai-lab | 2009-08-10 11:24 | ルー大柴 | Comments(0)
  
<< このアニメを見なきゃMOTTA... 交通マナーは人生のマナーにも通... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile