余り野菜で郷土料理(山形県)/文・島本美由紀

みなさん、こんにちは。
料理研究家の島本美由紀です。

先日山形に住むお友達から、「納豆昆布」というものをいただきました。
パッケージには「山形郷土料理だし作りにかかせない」という文字が。
だしとは、夏野菜を刻んで水にさらし和えるだけの、山形の簡単郷土料理。
この納豆昆布を野菜に混ぜると粘りが出るそうなんです。
さっそく冷蔵庫にあった使いかけの半端なお野菜で調理スタート。
きゅうり、茄子、みょうが、大葉。これしかないけど作っちゃおう♪

作り方は簡単。
冷蔵庫に入っている野菜をみじん切りに。
納豆昆布を混ぜて醤油で味を調える。
たったこれだけ。
冷蔵庫にある余り野菜で簡単に作れちゃうから、これってまさにもったいない料理!!

a0083222_1704560.jpg


そして山形の友人からはこんな具材のアドバイスもありました。
「ご飯(温・冷)、冷奴、そば、冷やしラーメン(山形発祥)、トマト、サラダ、何にかけてもおいしいよ。納豆昆布の代わりに、オクラなめこ、つるむらさき、もろへいや、海草を入れてもいいし、食感を楽しみたいなら極刻みの湯通しこんにゃくとか。グリルした油揚げ、テンカスもカリカリしておいしいし、パプリカ、カラーピーマンを入れれば色味もきれい。青とうがらしもいいよ。」

まさに冷蔵庫と相談して作れる料理。助かります。
暑くて食欲がない日にはご飯や豆腐にかけて食べてみるのもいいですね。
さっぱりして本当においしかったです。
ご馳走さまでした。
[PR]
   by mottainai-lab | 2008-06-23 16:59 | 島本美由紀 | Comments(0)
  
<< ケニア・サファリ観光のルール/... MOTTAINAIから連想する... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile