故郷レシピ(7)冷汁 /文:島本美由紀

みなさん、こんにちは。
料理研究家の島本美由紀です。

今年の夏は暑かった・・。

暑い日に、我が家で大活躍だった料理は、宮崎の名物「冷汁」。
数年前に初めて食べて「うまい!!」と、一口で完全にノックアウト。
一瞬にして私は、冷汁の虜になってしまいました。

調べてみると、「冷汁」には郷土料理としての統一されたレシピというものは存在しないし、統一された食べ方もないんだとか。
100件の家庭には100通りの作り方と食べ方があり、みんなが口をそろえて言うことは、「我が家の味が一番おいしい。」「冷汁とは、お袋の味だよ。」ですって。

みんなに愛されている郷土料理なのですね。

宮崎の方には、そんなお袋の味をぜひ引き継いでいってほしいです。


<冷や汁>
a0083222_1601494.jpg

【材料】4人分
あじの干物        2枚
きゅうり         1本
ミョウガ         2個
大葉           4枚
味噌           大さじ4
白胡麻          大さじ3
だし汁          4カップ
木綿豆腐         1/2丁
ご飯           4膳分

【作り方】
①あじの干物を焼き、焼いたら身をほぐして骨を取り除く。

②すり鉢に1枚分のあじの身・味噌・白胡麻を入れて、ペースト状になるまですり、
 すり鉢をひっくり返してガスにかけて弱火で表面に焦げ目がつくまで焼く。
 (オーブンで焼くか、バーナーで炙っても良い)

③きゅうりは小口切にし、ミョウガと大葉は角切りにする。

の焼いた味噌に、冷たく冷やしただし汁を注ぎ、
 の野菜と水気を良く切ってつぶした木綿豆腐を加えて混ぜる。

をご飯にかけていただく。
[PR]
   by mottainai-lab | 2007-09-28 15:56 | 島本美由紀 | Comments(2)
Commented by 北辰 at 2007-10-05 02:19 x
現在は岐阜に住んでますが、私、宮崎出身。
五平餅に続いては冷汁ですか。。僕のために書いてますね?(爆)

と言いつつ、実家では冷汁食べる習慣が無かったんですよ。。^^;
冷汁というのがあるのを知ったのも、随分経ってからだったかなぁ。
というわけで、未だに食べたことないんです。非県民?^^;
Commented by rumineko* at 2007-10-22 14:32 x
今日、MOTTAINAIに会員登録したばかりで、こちらのブログを読ませていただいてました。
私も宮崎出身。冷汁は夏になるとそうめんと同じくらい出番の多いメニューです。
私も、我が家の冷汁が一番美味しいと思います(笑)
最近、全国的にメジャーになりつつありますが、紹介されるレシピをみるたびに「あれは邪道だ!」と思っちゃいます(笑)
でも...冷汁って本当に美味しいんですよね~♪
  
<< 10月6日(土)25:30ラジ... 故郷レシピ(6)五平餅 /文:... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile