故郷レシピ(2) 『 ばっけ味噌の焼きおにぎり』/文:島本美由紀

先日、シブヤ大学の授業で田植えを体験してきました。
a0083222_16553666.jpg

みなさんは、お米がどのように作られるのか知っていますか?

①田の土を砕いて田起し
②肥料をほどこし、田んぼにすきこむ
③苗箱に稲の種をまき育苗する
④田植えの準備、しろかきをする
⑤田んぼに苗を植える
⑥定期的に雑草を取り、肥料散布などを行う
⑦稲が実ったら稲刈り
⑧天日干しで稲を乾燥させる
⑨脱穀する
⑩もみすりを行い、玄米にする
⑪精米して白米にする


実際に田植えの準備を始めてから、秋に収穫の時を迎えるまでに6か月かかるんです。
田植えを体験したことによって、農家の方の大変さ、そして食のありがたさを改めて実感しました。
一列一列丁寧に田植えをする。
しかし気づくと曲がっている。(笑)
中腰の体勢がきつく、翌日筋肉痛に・・。

お昼は地元の方&シブヤ大学のスタッフの方が作ってくれたおにぎりを頬張り、みんなでわいわいおしゃべり。楽しい学生気分が味わえました~。

収穫の時期が待ち遠しい♪


さて、岩手県に田植えのときによくいただくという郷土料理があるそうです。
東北方面では、「ふきのとう味噌」のことを「ばっけ味噌」と呼びます。
春の山菜「ふきのとう」を使って作る味噌で、この田植えの時期に焼きおにぎりを作るそうです。
形はまんまる、味噌をぺたぺた塗りフライパンやトースターで焼きつける。
味噌の香ばしいにおいが台所に漂うそうです。
農家では、朝出かける前に作って台所に並べて置いておくんだとか。
ほろ苦い味覚と味噌の甘さが春の到来を感じさせる郷土料理ですね。

********************************************
今日は、「ばっけ味噌の焼きおにぎり」のレシピを紹介します。

a0083222_16573492.jpg
ばっけ味噌の焼きおにぎり


【材料】
(ばっけ味噌)
田舎味噌         800g
ふきのとう        150g
サラダ油         適量
醤油           大さじ1
みりん          大さじ3
ざらめもしくは白砂糖   500g
七味唐辛子        少々

ごはん          適量

【作り方】
①ばっけ味噌を作る。ふきのとうをみじん切りにして、サラダ油でさっと炒め、味噌・醤油・みりん・ざらめ・七味唐辛子を入れてぽってりとするまで混ぜながら煮て火を止める。

②ごはんを適量とりおにぎりをにぎり、①のばっけ味噌を適量手にとりおにぎりの表面に塗りこみ、温めたオーブントースターでこんがりと焼く。

********************************************
[PR]
   by mottainai-lab | 2007-06-08 17:00 | 島本美由紀 | Comments(0)
  
<< 僕が思うMOTTAINAI /... 「もったいない」から連想するこ... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile