小学校でMOTTAINAI運動

文/島本 美由紀

実は先日、都内の小学校に食育の講師に行ってきました。
小学5年生80人の前で話しをするなんて、
はじめて。しかも1時間半!!
とっても緊張して前の日眠れませんでした。(笑)

事前に子供達からアンケートを頂き、
世界の食事情や韓国と日本の食文化の違い。
そして、MOTTAINAI運動の話しをすることになったのです。

ケニアやインド、モンゴルなどの旅話しは、子供達も興味津々。
もう大騒ぎ。
そして韓国での食べ方やマナーの違いなどを話しながら、
韓国の伝統茶をみんなで飲みました。
真剣に話しを聞き、大笑いする子供達。
私の話しを聞いた子供達が、世界に興味を持ってくれたらうれしいな。
そして日本という国の素晴らしさを分かってもらえたら幸せですね。

最後にMOTTAINAIの話しをみんなに。
事前に事務局からパネルを借りていたので、
それを使いながら「みんなにもできるMOTTAINAI運動はなんだろうね~。」
と、一緒に考えてきました。
子供達が考えた答えは、
「自然を守るために家を建てるのをやめればいいんじゃないの?」
「あたりまえだけど給食は残さず食べる!」
「お菓子を買ってもレジ袋はもらわない。」
「エンピツは最後まで使う。」など、
真剣に考える子供達の表情が印象的でした。
「小さなことでもみんながやれば何かが大きく変わるよ。
だから一緒にやろうか。」と、
子供達ができる小さなMOTTAINAI運動を今日から始めようと決めました。

そしてこの小学校では、
子供達と一緒に田んぼでお米を作ったそうです。
大きな田んぼでできたお米は、2キロちょっと。
みんな「これだけ?」と不満そうな顔をしていましたが、
みんなで作ったからこそ、食のありがたみが分かるようです。
「世界には貧しい子がたくさんいて、
お米一粒も食べられない子がたくさんいるの。
たくさんの子供達がお腹を空かせて死んでしまうんだよ。」
そんな私の一言で、
わいわいにぎやかだった授業も静かになってしまいました。

1時間半大声出していたので喉が痛かったけど、
食に興味を持ってくれたら本当にうれしいですね。
自分に何ができるかな。
子供達が自分にできる小さなMOTTAINAI運動を見つけてもらえるように、
私もこれからがんばっていこうと思います。

a0083222_081493.jpg
















島本 美由紀
[PR]
   by mottainai-lab | 2007-02-18 00:10 | 島本美由紀 | Comments(0)
  
<< BOOK AROUND DAI... BOOK AROUND DAI... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile