ベトナムの子供達に


文/島本美由紀

世界がもし100人の村だったら・・。
いつもその番組を見ては、胸が締め付けられる思いの私たち。
今、私たちができることはなんだろう・・・。

去年、私達は自分達にできることはなんだろうと考え、
「まずは行動すること。」という答えを出しました。
旅が好きな私たち。
訪れる国は発展途上国が多く、
ストリートチルドレンにまじかで接してきました。
親のいない子供達、家を失った子。
勉強がしたいのに、なかなかできない子。
そんな子供達に何をしてあげよう・・。
私も若いときに母を亡くしたので、
親のいない子供の気持ちはとてもよく分かるのです。

そうして私達夫婦が旅に出たのは、カンボジアでした。

日本からカンボジアの孤児院に連絡を入れ
文房具を持って行くことにしたのです。
私のブログで呼びかけて、
たくさんの人たちからも文房具をいただきました。
それを2人で運び、
自分達の手で子供達に渡してあげたかったのです。
子供達はとっても喜んでくれました。

a0083222_22555227.jpg


そして、今年も実行に移すことにしました!!
旅費はもちろん、自分達のお金です。

今回選んだ国はベトナム。出発日は11月25日です。
みなさん、枯葉剤を知っていますか?
ベトナム戦争に参加した兵士が、枯葉剤の被害を受け、
その子どもたちに知的障害や身体障害が出ています。
現在枯葉剤による被害者数はベトナム全土で子ども50万人、
大人をいれて200万人といわれています。
べトちゃん・ドクちゃんという名前を出したら、
想像がつきやすいですよね。

私達は、そんな枯葉剤の被害にあった子供達がいる養護施設に、
行くことに決めました。
そこで、今年もみなさんに文房具やタオルなどの寄付を
お願いできたらと思っています。
勉強したくてもできない子供達。体の不自由な子供達。
貧しい子供達がベトナムにはたくさんいます。
そんな子供達に文房具を寄付していただけたら。
また、この平和村には障害を持った大人の方もいます。
子供だけではなく大人が喜ぶものでもかまいません。

もしも会社のボールペンやタオルなど、
未使用のもので30個以上あったら、いただけませんか?
頂いたものは私たちが責任を持って、子供達に届けますので。
ただ、子供達へは別々のものをあげると、
けんか(差別)になってしまいます。
同じもので要らないものがあったらぜひお願いします。
また、1~2個しかないけど、使ってないから渡して欲しい!
お金を合わせてこれを買ってあげたい。
など、そんな気持ちももちろん喜んで。
30個以上のものは子供達に。数の少ないものは、
子供達のために学校や先生に渡して使ってもらおうと思います。

使ってないものって結構ありますよね。
それを必要としている人たちに渡さないのはもったいない。
そして、せっかく何かしてあげたいと思っているのに
行動に移せないのももったいない。何かをしてあげたい。
その心&気持ちを持っていけたらなと思っています。

・・参考までに、喜びそうなもの・・
文房具
(画用紙やクレヨン、エンピツ、ノート、消しゴム、色鉛筆など。)
折り紙、ポーチ、タオル、ハンカチ、風船、石鹸や日常品も喜びます。

みんなで広めるMOTTAINAI運動。
ぜひ、その第1歩をベトナムの子供達にプレゼントしていただけませんか?
お問い合わせ・ご連絡は下記まで、どうぞよろしくお願いします。
to-dear@nifty.com
私の公式ブログでも紹介してあります。
http://ameblo.jp/m-yokubari/

島本美由紀
[PR]
   by mottainai-lab | 2006-11-09 22:58 | 島本美由紀 | Comments(5)
Commented by ayumi at 2006-11-10 14:53 x
私は海外に行ったときには子供たちと折り紙を楽しみます。彼らの天使のような笑顔のために、私も自宅から宝物を発掘して島本氏にお送りしたいと思います。ベトナムの方たちに私も想いとともに届けてください。よろしくお願いします。
Commented by 島本美由紀 at 2006-11-10 21:12 x
ありがとうございます。
ベトナムの子供達に、夢を与えられたらなと思っています。
友人からこんなメールが来ました。
「マザーテレサが言いました。もっとも悲惨なことは、自分が誰からも愛されていないと感じること・・だから、笑顔を向けてあげなさい。」と・・・。
それって、きっとその人がその笑顔をみて、ほんの少しかもしれないけど、未来に希望がもてるのだと思います。と・・・。

みなさんからの温かいプレゼントと、私はとびっきりの笑顔を持って行こうと思います。

Commented by evelyn at 2006-11-17 14:38 x
私の仕事は、着物リメイクです。まさにエコロジーなのです。ましてや日本の伝統着物を、泣く泣く数千円で手放そうとしている人に「何故、大切な思い出を・・・?」と新たなご提案をしております。貧乏くさいと思われても続けます。先日は亡きお母様のお着物をリメイクするのに感極まって涙を流された方もいらっしゃいました。本当に、お願いだから、自分たちの文化を大事にして欲しいです。http://www.evelyn2003.jp
Commented by HASHIMOTO at 2006-11-17 19:59 x
こんにちは
今回、島本さんのご旅行を手配致したものです。
島本さんのような方のお手伝いができて本当に嬉しいです。

以前、毎日新聞でワンガリ・マータイさんのインタヴューを読んだことがあります。
確か、「もったいない」という意味の言葉は日本語にしかないんですよね。
今その「もったいない」という気持ちを忘れかけている日本人が多い中で。
(仕方のないことかもしれませんが)、島本さんがそのような働きかけをしているのを知り大変嬉しく思います。

現地の者にはしっかり言っておりますので御安心下さい。
ぜひ感想を拝見したいと思っております。
では失礼します。
Commented by at 2008-05-06 00:16 x
初めまして。

愛です。
私にも助ける事ができますか?
私ゎ自分の夢がわかりません。
ただ毎日を過ぎる生活をしています。
今日いつものように『あいのり』という番組を見ていました。今までテレビでいろんな子供達を見てきましたけど、見て見ぬ振りをしていました。
『あいのり』を見て私わ自分が恥ずかしくて、貧しい子供達わ勉強がしたいのにできない、私わ勉強が嫌いです。
なにか出来ることわないかと携帯で検索していました。
でも、今もなにから手をつけたらいーかわかりません。
私わ子供が好きです。
力になりたいです。
  
<< MOTTAINAIで連想するこ... MOTTAINAIで連想するこ... >>

CALENDAR

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ABOUT MOTTAINAI Lab

ちょっとしたモッタイナイをみんなで集めて考える、ありそうでなかった研究所。

ABOUT 研究員Blog.

ものの価値をとことん生かす方法を考えるためのキーワード、MOTTAINAI。さまざまなジャンルのエキスパートの日常に、MOTTAINAI目線を持ち込んでいただきました。「もったいない」からビックなアイディアが生まれる日がくるかも!?


ラボスタッフブログ

MOTTAINAI Home

MOTTAINAI Shop

安藤美冬 安藤美冬
Profile
黒田昌郎 黒田昌郎
Profile
島本美由紀 島本美由紀
Profile
真珠まりこ 真珠まりこ
Profile
セキユリヲ セキユリヲ
Profile
滝田明日香 滝田明日香
Profile
Char Char
Profile
永田哲也 永田哲也
Profile
長野麻子 長野麻子
Profile
仁科幸子 仁科幸子
Profile
ハセベ ケン ハセベ ケン
Profile
守時タツミ 守時タツミ
Profile
山田悦子 山田悦子
Profile
寄藤文平 寄藤文平
Profile
ルー大柴 ルー大柴
Profile